FC2ブログ

11月16日(木)晴れのち曇り

ウチのお風呂の壁には
いわゆる『お風呂ポスター』がいろいろ貼ってあります。

『お風呂ポスター』というのは
お風呂の壁に貼る
幼児向けのオベンキョー用のポスターです。
『日本地図』とか『世界地図』とか『九九』とか『アルファベット』とか『ひらがな』とか
いろんなのがあります。

のりや接着剤で貼るのではなくて
水やお湯にぬらすだけで
ペタッと壁に張り付いて
いつでも取り外せます。
(水分が乾くと1週間くらいではがれてくるので、また濡らして貼ります)

ウチも息子が生まれた直後から
いろいろ貼ってまして
息子もお風呂のなかで毎日
世界地図や日本地図を眺めて地図マニアになり
ありがちですが、国旗もほぼ全部覚えました(笑)。

で、いま3歳の娘が
都道府県を覚え始めていまして
神奈川県、千葉県、北海道、山梨県の4つを覚えたところなのですけれど、

先日お風呂ポスターを眺めて
石川県を指差しながら
『これ、プリンセスに、似てるね』
と言いました。

僕は最初、意味が分からなかったのですが
次の瞬間に
娘が何を言っているのか分かりました!

確かに、石川県の
南に向かって少しずつ広がりながら伸びている部分が
プリンセスの長~いスカートに見えます!

能登半島のほうが頭になるわけですね。
石川県ぜんたいが
プリンセスの立ち姿を横から見た形に
見えないこともありません。

僕は娘に
『なるほどなー! 確かに、プリンセスの形に見えるなあ。
 お前さん、スゴイな。
 石川県がプリンセスの形に似てるという説を
 少なくともお父さんは今まで聞いたことがないぞ』
と言っておきました~。

息子も3歳くらいのときに
どんどん世界地図や日本地図を暗記していったのですけれど
形が何かに似ているということは
よく言っていました。

いちばん最初に言ったのは
『本州は、すべり台の形だね』
です。

空に浮かぶ雲の形が
栃木県に似ているとか、ルーマニアに似てるとか
フライドポテトがトーゴ共和国に似ているとか
毎日のように言っていました。

『兵庫県とアルジェリアが似てる』と言ったときには
ああ…、ほんとだ! と、ちょっと感動しました。

もしかしたら
娘もこれからそういう領域に入ってくるのかもしれませんし
そうでもないかもしれません。

まあでも、お風呂ポスターには
感謝しておりますー。
スポンサーサイト