FC2ブログ

2月2日(金)小雪

今日は、地元の茅ヶ崎市立梅田小学校にお招きいただき
電車に乗って行ってきました。

きょうのお仕事は
4年生の皆さんに
『星や天文の話をする』というものです。
ほんとうに近年、多種多様なお仕事をいただきます。

1時間ほどにわたって
何千年もの昔から
人間はどのように星空を眺め、宇宙の謎を解いてきたのか
という話をしました。

などと書くと、とても高尚な話をしたように思えてしまいますが

エジプト文明の話や
ギリシャ神話の物語や、
皆既月食を観察することで既に古代の人は
地球が球体で月よりも大きいと知っていたということや、
太陽や星の光を分光することで
どんな遠い星でもその成分を知ることができるようになった
というような話をしました。

お子さんたちは最後までとても熱心に聴いてくれました。
児童の皆さん、先生がた
ほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト