FC2ブログ

2月19日(月)曇り

今日は、平塚市中央公民館の市民講座で
コンサートを行ってきました。

この事業は、毎年この時期に行われ今年で7回目を迎える
『3.11を忘れない』というタイトルの市民講座です。

もうすぐ東日本大震災から7年が経とうとしていますが
平塚市の中央公民館では毎年欠かさずこの時期に
みんなで震災について改めて思いを馳せようという事業を続けているのは
すばらしい試みだと思います。

ことしは『さまざまな支援のカタチ』というテーマで行われ、
ご縁があって僕も講師の一人になりました。
5回シリーズのうち、3回目と4回目と5回目の講師を
担当させていただきました。

せんじつ14日と16日にそれぞれ
山形県の蔵王の小中学生の皆さんといっしょに歌を作った話や
岩手県の釜石東中学校の生徒さんたちと一緒に歌を作った話を
させていただきました。

そして最終回の今日19日は
アクアマリンのコンサートということで
僕がピアノを弾いて
サチコネエサンがそれらの歌を歌いました。
とはいっても、他にもいろいろな曲を演奏しましたので
いつもの普通のライブとあまり変わりませんでしたが。

市民講座の講師というお仕事は
やったことがありませんでしたので
どんなことを話したらよいのかなあ……という感じでしたが、

受講された市民の皆さんは
いつもとても熱心に話を聴いてくださいました。
受講された皆さま
中央公民館の皆さまほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト