FC2ブログ

3月2日(金)晴れ

今日は、アクアマリンで
平塚市立横内中学校にお招きいただきまして
講演を行ってきました。

タイトルは
『生き方を学ぶ講演会』というもので
1時間半ほどの時間で
音楽のお仕事の話や、いろんな国を旅した話や
これまでの人生の話などを
してまいりました。

また、『COSMOS』、『地球星歌』など
6曲ほどを演奏しました。

講演会の最後は
全校生徒の皆さんが『COSMOS』を一緒に歌ってくれました。
たいへん盛り上がってヨカッタです。

全校生徒の皆さま、先生がた
本当にありがとうございました。

それにしても
『生き方を学ぶ講演会』というのは
ひじょうに崇高なタイトルです。

平塚市内の中学校はだいぶ前から
毎年、各中学校でこのタイトルで生徒の皆さんを対象にした講演会を
行っているのだそうです。
おとといの土沢中学校もそうでした。

そもそも『生き方』とは何でしょうか。
その定義というのは人によってさまざまだと思います。
サチコネエサンは
『自分はこうありたい。自分はこうなりたい』という意志のことだと
講演のなかで言っていました。

僕は、生き方とは
『自分に与えられた時間を何に費やすか』という選択だと
定義しています。

ということで、昨日から3月になりました。
急に暖かくなったので
近所の道辺のホトケノザの花が急にたくさん咲いています。
これからはいろんな花がどんどん咲くので
とても楽しみな季節であります。
スポンサーサイト