FC2ブログ

3月22日(木)雨のち晴れのち曇り

せんじつ、6歳の息子が幼稚園を卒園しました。

卒園式で
園長先生から卒園証書を受け取る息子の姿を見て
やはり感慨深い気持ちになりましたよ。
3年間は、あっという間でした。

自分の子どもが幼稚園を卒園して
小学生になるというのが
ほんとうに不思議なことのように思えます。
子どもの成長に、
親がついていけていないのかもしれません。

小学生になっても
元気にがんばってほしいです。

卒園式の日の夜に
息子が手紙をくれました。

『あなたは三年間
 幼稚園のおむかえに行きました。
 それをおほめいたします。
 それではかいきんしょうおめでとう』
と書いてありました。

ありがたいなあと思いました。
まあ、ぜんぜん皆勤賞じゃないんですけどね(笑)。

ということで
明日もがんばりましょう!!
スポンサーサイト