FC2ブログ

5月21日(月)晴れ

先ほど晩ご飯の前に
サチコネエサンがスマホを見ながら
『あらっ、今夜は国際宇宙ステーションが見えるんですってよ。7時57分だって。』
と言うので
みんなで家の前に出て見ました。

ちゃんと予報の時刻どおりに
平塚の上空にも国際宇宙ステーションが
現れました。

今夜はとても天気が良くて
いろんな星が見えたので、
それらを指しながら6歳の息子に
『国際宇宙ステーションはどのくらいの明るさかな。
 天体の明るさというのは、数字で表せるのだ。
 月のとなりのレグルスは1等星だ。あそこのスピカも1等星だ。
 あのアルクトゥールスは0等星、あそこでビカビカ光ってる木星はマイナス2等星。
 西の空の金星はマイナス4等星だ。
 それらと比ると、宇宙ステーションの明るさがちゃんと数値で分かるぞ』
と言っておきました。

宇宙ステーションは
『木星よりは明るく、金星よりは少し暗いかも』
という感じで見えたので
『じゃあ、間をとってマイナス3等ということにしておこう』
ということになりました~。

サチコネエサンは
『なんであんなに明るいのかな。ライトがついているのかな』
と言っていましたが、

息子は
『太陽の光を反射しているんだよ。地上400kmのところを飛んでいるからね。』
とちゃんと分かって言っていたので
よかったなあと思いました。

ということで
なかなかおもしろかったです。
スポンサーサイト