FC2ブログ

11月1日(木)晴れ

天文の情報誌、月刊『星ナビ』という雑誌に
毎月コラムを連載させていただいているのですが、
今日は家でその原稿書きのお仕事をしてました。
おかげさまで、とてもはかどりました。
近日中に編集部サンにメールで送ろうと思います。

それはそうと、この2か月くらい
7歳の息子を寝かしつけるときに
息子が『源平合戦の話をしてよ』と言うので
毎晩のように
石橋山の合戦とか、富士川の合戦とか、クリカラ峠の合戦とか
一の谷の合戦とか屋島の合戦とか壇ノ浦の合戦の話をしてきました。

もう何十回も同じ話をしているので
『たまには他の時代の話もしてあげましょう。
 江戸時代の話なんてどうだ。
 大岡忠相というお奉行様の裁判の話なんて面白いぞ。』
と言っても

『そんな話より、クリカラ峠の合戦の話をしてよ』
と言って聞かないわけです。

もはや僕にとっては
毎晩同じ話をするということが
源平無限地獄みたいになってきたので

ついに
『平家物語の本を買ってやるから、自分で読めよ』
と言って
先日、子ども向けの平家物語のマンガを買いました。
インターネットで調べたら、いろんなのがあったので
良さそうなのを買いました。

息子は嬉々として読み耽っていたので
ヨカッタナーと思いました。

僕も読んでみたのですけれど
なかなかよくできています。
登場人物のセリフも
原作の有名なシーンに忠実に書かれている場面も多くあり
とても良いと思います。

古典の名作を
小学生向けのマンガにしたシリーズっていうのは
たくさんあるのですねえ。

僕としましては
『平家物語』はイチオシですけれども
『太平記』も同じくらい、子どもに読ませたいです。
『徒然草』とか『おくのほそ道』も
読んでおくと人生が豊かになると思います。

これから少しずつ買おうかなあなんて思います。
スポンサーサイト