FC2ブログ

11月27日(火)晴れ

おととい、長野県の小布施にある
葛飾北斎の美術館に行ったわけですけれど

そこで改めて葛飾北斎の作品や生涯について知りまして
スゴイナーと思いました。
とても感動しました。
カッコいいなあと思いました。

おもしろいなあと思ったのは
ウチの5歳の娘や7歳の息子が
けっこう楽しんで北斎センセイの作品や展示を
見ていたことです。

富士山の絵がたくさんありますし、
江ノ島や相模湾など
僕たちの地元を描いた風景画もたくさんありますからね。

とくに、北斎先生のいちばん有名な風景画である
『神奈川沖浪裏』は
子どもたちも目を輝かせて見ていたので
なるほどなあと思いました。
とても気に入ったようで、
ミュージアムショップでその図柄のウチワを買っていました。

とても有名な絵で
ドビュッシーもこの絵を見て交響詩を作曲したそうですけれど
やっぱりこの絵はスゴイと思いますよ。
小学生や幼稚園児が見ても
なんだか分からないけれど心ひかれるというものが
あるのだと思います。

江戸時代の人たちも
きっと僕たちと同じような感覚で
葛飾北斎の絵を楽しんでいたのだと思います。

今日、図書館の本を借りにいったら
息子が
『あっ! 葛飾北斎の本があるよ!』と言って見つけたので
北斎の伝記マンガを借りてきました。
あとは、戦国大名の毛利元就の伝記マンガと
ドラえもんなどです。

ということで
明日もがんばりましょう!!
スポンサーサイト