FC2ブログ

12月24日(月)晴れ

2泊3日で家族で京都に旅行に行ってきました。
おととい出発して、今夜さきほど帰宅しました。

いちばんの目的は
僕の母親が行きたがっていた『大山崎山荘美術館』を訪れることでした。
建築や庭園がたいへん素晴らしい美術館で
とても良かったです。
母親もいたく感激した様子でした。

美術館は昨日の午前中に訪れましたが
それ以外は、
さいきん戦国時代の歴史にハマッていて
織田信長のファンになっている7歳の息子のために
戦国時代の史跡をいろいろと巡りました。

2泊3日という短い日程でしたけれど
織田信長が鉄砲隊を駆使して武田勝頼の軍を破った『長篠の戦い』が行われた跡地と、
織田信長が天下統一のモニュメントとして築城した『安土城』と、
織田信長が家来の明智光秀に殺されてしまった『本能寺』の跡地と、
その明智光秀を豊臣秀吉が破った『山崎の戦い』が行われた『天王山』と、
豊臣秀吉の亡き後に行われて徳川家康が天下を取る足がかりとなった『関ヶ原の合戦』の跡地を
巡ってきました。

歴史に詳しい方ならご存知かと思いますが、
これらの中でいわゆる『京都』の街なかにあるのは『本能寺』だけで
長篠は愛知県ですし、安土城は滋賀県ですし、
天王山は京都府と大阪府の境目にありますし、
関ヶ原は岐阜県です。
なかなか広範囲を周りました。

息子は非常に興奮した様子で
どこへ行っても目を輝かせていました。

僕や、僕の母親も歴史好きですので
とても充実した旅行でした。

サチコネエサンはあまり歴史に興味がある感じではありませんが、
それなりに楽しんでおりました。

5歳の娘にとっては
すべてが全く意味不明だったと思いますが(笑)、
これをきっかけに
この世には『歴史趣味』というものがあって
そういう場所を訪れるというタイプの旅行があるのだと知り、
ちょっとでも歴史に興味を持ってくれたらいいなあと思います。

ただ、京都駅の壮大なスケールの
キラキラした素っっっ晴らしいイルミネーションやクリスマスツリーには
娘も心を奪われていた様子です。

写真もたくさん撮ってきたので
明日以降に載せたいと思います。
スポンサーサイト