FC2ブログ

8月19日(火)晴れのち雨

今日も暑かったです。

ところで
長い間ずっと謎だったことが
とつぜん理解できたり納得できたりすると
飛び上がってしまうくらい感動たりしてしまいますが

昨夜そういうことがありました。

僕はこれまで
『サロス』というものがナンなのか
全く分かりませんでした。

『サロス』っていうのは
日食が起こる周期のことなのですが
これがとても難しくて今までサッパリ分からなかったのですね。

月や地球の公転周期、その他いろんな要素が関係して
一定の周期で
似たような条件の日食が地球上で起こるというのですね。
これを理解すると
ある日食が起こってから、何年後に、地球のどの辺で
同じような条件の日食が起こるか予測できるのだそうです。

何度説明されても難しそうなので
これまで20年近く避けて生きてきました(笑)。
しかしこの夏、
皆既日食をテーマにした曲をリリースするにあたり
ここでちょっとくらいは勉強しとかないとなーと思って

昨夜がんばって、本を読んでみました。

丁寧に読んでいったら
ついに、何となくですが、パッと一すじの光明が見えまして
分かった気がしました。

分かった気になったので(笑)、
では例えば、
こんど、来年の7月22日に日本で皆既日食が起こってから
次に似たような条件の皆既日食が起こるのは
いつ、どの辺りかな~と計算してみました。

安ワインを飲みながら考えたので
大まかに
『2027年8月初めくらいに、アフリカかヨーロッパ辺りで
 皆既日食が起こるんじゃないか』
と計算しまして

『これから起こる皆既日食』のリストを見たら、
2027年8月2日に北アフリカで皆既日食があると書いてありました!!
ぴったり当たりました!!

これですごく嬉しくなってしまったので
もう一つ計算をやってみました。

非常にカンタンな計算をすると
『54年と34日』という周期で地球上の同じような場所で
同じような条件の日食が起こると分かりましたので

来年の7月22日に日本で皆既日食が起こったら
『2063年の8月下旬頃』にまた日本の近くで同じような日食が
起こるのではないだろうかと考えまして

調べてみましたら
『2063年8月24日』に日本で皆既日食が起こると
リストに書いてあるではありませんか!!!

僕は
ついに自分が
長いあいだ理解できなかった『サロス周期』というものを克服した
気分になりまして
夜中に一人でバンザイしてしまいました。

そんな話はいいとして
明日もがんばりましょう!!
スポンサーサイト