FC2ブログ

4月28日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
毎年ゴールデンウィークに活動を迎える
みずがめ座流星群の話をしましたよ。

ところで、今日のラジオでも言ったのですけれど
僕にとっては10連休よりも
ベイスターズの10連敗のほうがオオゴトです。
いったいどうなっちゃってるんだろうと思います。
いつも応援していますので、明日は勝ってくださ~い~。

それからこれも今日のラジオで言ったのですけれど、

今日は7歳の息子と5歳の娘と川沿いを散歩しまして
いろいろな花が今シーズン初めて咲いているのを見ました。

アメリカフウロ、シロツメクサ、ノコギリソウ、ハルジオン、です。
初夏だなあと思いました。
子どもたちには
『お父さんはこのアメリカフウロが好きだな。
 花が小さくて薄紫でキレイだけど
 それより葉っぱの形がカッコいいだろう』
と言っておきました~。

娘に向かって
『これはノコギリソウだ。この小さな白い花がなぜノコギリソウという名前かというと…』
と解説しようとしたら、息子が
『知ってるよ! 葉っぱがギザギザでノコギリみたいだからだよ!』
と答えたので

僕がいっしょうけんめい子どもたちに伝えていることが
ちょっとは伝わっているんだなあと思いました。

息子が、妹である娘に
『このシロツメクサの葉っぱは
 普通は3枚だけど、たまに四つ葉のクローバーがあるんだよ。
 見つけると幸せになれるんだよ』
と教えて、二人でいっしょうけんめい四つ葉のクローバーを探していました。

僕としましては
自分の子どもに対して
『こういう進路に進んで欲しい』とか
『将来こういう人生を歩んで欲しい』などという希望は全く無いのですけれど

一つだけ
『自然に親しんで、自然から何かを感じたり学んだりできる人になってほしい』
とは思います。
ですので、生まれたときから
散歩の途中に出会う
鳥や花や雲や石や星の名前を一生けんめい教えています。

そんな話はいいとして
皆さま楽しい連休をお過ごしください。
スポンサーサイト