FC2ブログ

9月17日(水)晴れ

今日は山梨県に行ってきました。

来月、山梨県内のある小学校の文化行事で
演奏することになっているので
会場のホールを下見に行ってまいりました。
その学校でもみんなでCOSMOSを歌ってくれているそうです。

↓これは、途中で立ち寄った山中湖です。クリックして大きくして見てね)
blogpic 155
涼しい秋風のなか、美しい風景を眺めていたらたいへん癒されました。

↓山中湖には白鳥もいました。
blogpic 157
白鳥が3羽写っています(ウソです)。

今日のお昼ご飯は牛丼屋さんに入ったのですけれど
なかなか面白いことがありました。

僕が牛丼を食べていたら、
外国の人が牛丼屋さんに入ってきて
店員さんに英語でいろいろ質問していました。

メニューの写真を指して外国人さんが
『これは何?』ときくと
店員さんは
『キムチ!』
と言いました。

外国人サンはさらに
『それって何?』と聞くと
店員さんは、また
『キムチ!!』と答えました。

店員さんは英語が分からないみたいで
『だからそれって何?』、『キムチ!』、『つまり何なの?』、『キムチ!!!』
と永遠に繰り返していたので

『ダイジョウブですか?』とついに口をはさんでしまいました。

彼は今度は僕に向かって
『キムチって何?』と聞いてきたので
『それは韓国の辛い野菜だ』とか答えました。

そしたら彼は
『え? ここは日本食のレストランでしょ? なんで韓国のものがあるの??』
と言ってきました。
僕は
『さあ、それは分からないけど…』と言ったら

彼はしつこく
『ここはホントに日本食のレストラン??』と聞いてきました。
牛丼とキムチの組み合わせってありふれたものですが、
外国の人の中には
『なぜ日本の料理に韓国の漬物が乗っているのだろうか…』
などと不思議がる人もいるのかな~と思いました。

僕がお店を出るときには
彼は牛丼をスプーンですくって食べていました。
ヨーロッパからの旅行者だと言っていましたが
そんな人がなんで観光地でもない国道沿いの吉野家なんかに
いるのかな~、そっちの方が牛丼の上のキムチより不思議だな~と思いました。
スポンサーサイト