FC2ブログ

2月16日(日)雨

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
カノープスの話をしましたよ。

カノープスというのは
全天で2番目に明るい
たいへん煌びやかで美しい星です。

日本からは、全く見えないか
南の水平線(地平線)のほんのわずか上に
ほんのわずかな時間だけ輝いてすぐに沈んでしまうという感じで
見るのがとても難しい星ですが、

南半球の国々に行くと
フツーに空高く輝いて見えます。

たとえばオーストラリアだとかニュージーランドだとかアルゼンチンなどのような
南半球の国々へ行って見られる星空というのは
ほんとうに素晴らしくて
一見の価値はあると思います。

カノープスの雪のような純白の強烈な輝きや
南十字星の均整美や
アルファ・ケンタウリ(ケンタウルス座アルファ星)の唯一無二のみずみずしい輝きや
マゼラン銀河の異様な存在感は、

それらを初めて見る
北半球に住む星好き人間にとっては
衝撃的です。

そういう世界を描いたのが
アクアマリンの『海と大陸と南天の星』というCDアルバムなので
ぜひ一度聴いていただけると嬉しいです。(コマーシャル)

ということで
また一週間がんばりましょう!!
スポンサーサイト