FC2ブログ

5月26日(火)曇り時々雨

神奈川県では今日から外出できるようになりましたので
さっそく茅ヶ崎の実家に
数ヶ月ぶりに家族みんなで行きました。

僕の両親は
やっと数ヶ月ぶりに
となりの市に住んでいる孫たちに会うことができました~。

僕自身は『実家の自宅スタジオ』で作業するために
週に何日かは一人で実家に通っていましたが、
作業する間に飲むお茶やコーヒー、食べ物などはコンビニで買って行き
自分の部屋に閉じこもって作業をして
両親には会わないようにしていました。

本当に、皆さまお疲れさまでした。
今後も気を抜けませんが
また元気に希望を持って
ひきつづき気をつけてがんばっていきましょう!!

ところで6歳の娘が
『あたし、バアバのおうちのお庭で
 野菜やお花を育てたい』と
かねてから言っており
バアバ(僕の母)がミニトマトとオクラの苗や鉢を買ってくれていたので

↓今日はみんなでそれらを鉢に植える作業をやりました。
(クリックして大きくして見てね)
20052601.jpg
僕の母親はガーデニングが趣味なので
実家の庭でいろいろな植物を育てています。
せんじつ花の種類を数えたら、200種類あったそうです。

9年前に
『どこか行きたい国とかないの?』
と聞いたら
『イギリスに行って本場の"ガーデン"というものを見てみたい』
と言ったので

二人でイギリスの湖水地方などを巡り
ガイドブックに載っていた著名で規模の大きなガーデンや
地元の地域の有志の方たちが作っている
小さな規模のガーデンをいろいろと巡りました。

雨が降りしきる中でも
カッパを着ながら手帳を取り出して
そこに生えている植物の名前を一生けんめいメモしている母親の後姿が
とても印象的でした。

僕自身は母親の趣味につきあっただけで
とくにガーデンには興味はなかったのですけれど

やはり何ごとも行ってみて見てみると
感じることや学ぶことはありますね。
"ガーデン"という、イギリスの文化に触れて
それなりに勉強になることがたくさんあり
行って良かったなあと思います。

ひとつ挙げるなら
日本の『庭園』とイギリスの『ガーデン』は
180度まったく違う正反対のものであり、
同時に深いところで共通する哲学もあるということです。
これはやはり、実際に自分の目で見なければ
分からなかったことだと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!
スポンサーサイト