FC2ブログ

9月13日(日)曇り

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
夏の終わりのアルクトゥールスの話をしましたよ。

うしかい座と、そのなかにあるアルクトゥールスという1等星は
星の本などでは『春の星座(星)』とか『初夏の星座(星)』などと
書かれています。

それは本当にそのとおりで
春から初夏にかけての夜8時とか9時とかの時間帯に
天頂に昇ってよく見えるようになります。

しかしながら
僕は個人的には
夏の終わりから秋の初めにかけての時期に
夕暮れの西の空で金色に輝くアルクトゥールスが
とても風情があって好きです、
という話をしました。

アクアマリンの曲は
『明日の空へ』と『地球星歌』をオンエアしました。

火星人にも聴かせたいクラシックのコーナーは
バッハのブランデンブルク協奏曲第5番の第3楽章を
お届けしました。

ということで
また一週間がんばりましょう!!
スポンサーサイト