FC2ブログ

10月24日(土)曇りのち晴れ

今日は、東京の豊島区立千登世橋中学校の
文化祭でコンサートでした。

いわゆる『密』を避けるために
全校を二分しての2回公演でした。

1回目は3年生と保護者の方を対象に、
2回目は1年生と2年生を対象に、という感じで
同じ内容を2回やりましたので
会場の体育館はずいぶんと空間的に余裕があり
また、生徒さんたちも全員マスクをして一言もしゃべらず聴くという感じでした。

ステージから客席までも
とても遠かったです。
ずいぶんと、コロナ対策をしっかりやっているのだなあ…
という印象でした。

『COSMOS』や『地球星歌』を
これまで歌ったことがある、知っているという
生徒さんも多かったです(ありがたいことです)。

こんなとき、これまでなら
『いっしょに歌ってね!』という感じで演奏するのですが
今日はサチコネエサンが皆さんに向かって
『”声に出さず心の中で”一緒に歌ってね!』と言って演奏しました。

それにしても
僕たちにとっては、
人前で演奏するのは
2月の静岡県でのライブ以来でした。
なんと、8ヶ月ぶりということになります。

新型コロナウイルスのせいで
凍ったように止まっていた時間が
また少しずつ動き始めたような一日でした。

生徒の皆さん、先生がた、保護者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト