FC2ブログ

2月16日(火)晴れ

今日は原稿書きのお仕事をしていました。
おかげさまで大変はかどりました。

僕はいま
天文ファンの方たちが購読する月刊『星ナビ』誌と
主に学校の音楽の先生がたが購読する月刊『教育音楽』という雑誌に
コラムを連載させていただいています。
毎月ほんとうに一生懸命がんばって書いていますので、
ぜひ買って読んでいただけたら嬉しいです。

ところで今日、7歳の娘が
『パパ、織田信長の妹はお市さんで、
 お市さんは浅井長政と結婚して茶々・初・江を生んで、
 もういっかい結婚したんでしょ。
 2回目の夫は柴田勝家でしょ。』
と言いました。

僕も歴史は好きなので
お市ママと3人の娘の悲劇の話くらいは娘にした記憶がありますが、
浅井長政や柴田勝家までは教えていないので
けっこうビックリしました。
これは全て、9歳の歴史マニアの息子の影響だと思います。

『柴田勝家を知っているとはスゴイな。
 6年生になったら学校で歴史を習うけど
 柴田勝家までは習わないんじゃないかなあ。』
と言ったら、

『じゃあ、明智光秀は? 細川ガラシャは? 足利義輝は?』
とか言うので
『明智光秀は習うかもしれないけど、
 細川ガラシャと足利義輝は小学校では習わないな。
 小学校で習うのは、たとえば戦国時代だったら
 織田信長と豊臣秀吉と徳川家康ぐらいじゃないかな。
 それにしても、いつのまにそんなの覚えたのよ』
と言っておきました~。

たぶん娘は、それらの人物の名前を
2歳年上の兄から刷り込まれて口にしているだけで
歴史的に何をした人なのかまでは理解していないと思います。
まあでも、歴史を身近に感じるのは
とても良いことだと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!
スポンサーサイト