FC2ブログ

10月22日(水)晴れのち曇り

あさってからの3週間くらいの間に
ライブが9回ありますので、
がんばっていこうと思います!!
これはアクアマリンとしましては
かなりハイペースな感じであります。

↑『LIVE』のページに告知してもらっているライブのほかにも
「COSMOS」を合唱で歌ってくれているという
長野や埼玉の中学校への出張演奏もあります。
いい演奏ができるようにがんばります!!

ところで、
8月に新作CD『太陽の翼』とライブDVDをリリースしてからは
比較的、生活に時間の余裕ができました。

自由な時間でやっていることというと
読書とか
外国語の勉強をしていることが多いです。

今日も本屋さんに行って
本を5冊も買ってきました。
本を読んでいるときは本当に幸せを感じます。

語学の勉強をしているときも
ほんとうに楽しいです。
最近はポルトガル語の単語をちょっと覚えていますよ。

ポルトガル語は、ポルトガルやブラジルで話されています。

別にポルトガルやブラジルに行く予定は全然ないのですが
遠い将来、いつかきっと行きたいです。

行く予定は全然ありませんが、
先日ブラジルのガイドブックを買ってきました(笑)。
いろいろ眺めていたら、
行ってみたいな~と思うところがたくさんありました。
僕の場合は、旅行というのはこのようにして始まります。
これまでの経験からいうと、
『行きたいな~』と何年も強く思い続けて
ちょっとずつでもお金を貯めたりコトバの勉強をしていると
たいてい、行けます(笑)。
何年もかかりますけど!!

海外旅行に行く人には2種類あります。

『別にコトバなんか通じなくても旅はできるよ!』
という人と、
『せっかく行くからにはコトバを勉強してから行こう』
という人です。

僕は明らかに後者です。
なぜかというと、コトバが通じない国を旅するということが
とても不安だからです。
とくに治安があまりよくない国とかに行って
トラブルやハプニングに遭遇したり、
病気になったりケガをしたときに
自分の状況を説明できなかったら命取りになったりする可能性も
ちょっとはありますからね。

ですので、
英語を全く話せないのにアメリカを個人で旅してたり
スペイン語を全く話せないのに南米を旅している日本人の旅行者と
旅先で出会ったりすると
スゴイ度胸だなあと感動してしまいます。

そういう人たちも
ちゃんと無事に、楽しく旅行をしているわけですから
やっぱりあんまりコトバは問題ではないのかも、しれません。

でもやっぱりコトバの通じない国に行くのは
僕は不安で仕方ありませんです。
スポンサーサイト