FC2ブログ

2月4日(水)曇り

今日は、映画を見に行ってきました。

チェ・ゲバラの生涯を描いた
『チェ 39歳 別れの手紙』という映画で、
せんじつ見た『チェ 28歳の革命』の
後編です。

たいへん硬派な映画なので
ハリウッド映画のように
笑ったり泣いたりはありませんが
ゲバラさんの生涯に触れることができて
とても良かったです。

キューバやボリビアが舞台なので
台詞はスペイン語でした。
30%くらいは聞き取れて嬉しかったです。

スペイン語っていうのは
ちゃんと勉強しようとすると文法がけっこう難しいのですが、
ちょっとカジって、旅行に困らないくらいの会話を身に着けようという程度なら
英語よりもずっとカンタンだと思います。
発音が日本語にとても似ているので
とりあえず意味は分からなくても相手が何と言ったのかは分かります。
(英語の場合は、知ってる単語でも聞き取れないですからね!)

ということで
明日もがんばりましょう!!
スポンサーサイト