FC2ブログ

2月25日(水)雨のち曇り

今日は、東京都の東久留米市立第一小学校に行ってきました。

6年生の皆さんが卒業式で
アクアマリンの『明日の空へ』という曲を全員合唱で歌うそうで
いま猛練習中なのだそうです。

今日は、学校にお招きいただきまして
6年生の皆さんの歌声を
聴かせていただきました。

たいへん素晴らしい演奏で
感動的でしたよ~。

『明日の空へ』という曲は
アクアマリンの最新アルバム『太陽の翼』に収録されている
旅立ちの希望や、自分らしく歩みを進めてゆこうという決意が
テーマになっている歌です。

第一小学校の先生がたがCDを聴いてとても気に入って下さり
6年生が卒業式で歌えるようにと
なんと独自に合唱曲のための編曲をし楽譜を作ったそうです。

この曲は、サチコネエサンが作曲で
僕が詞を書いたのですけれど
合唱曲として聴いたのは生まれて初めてでした(当たり前ですけど)。

事前に合唱版の楽譜を見せてもらった時に
すごく凝ったアレンジだったので
『これを小学生が歌うのは少し難しいかもしれないなあ』
と思いました。
(僕は楽譜が読めないので細かいところはよく分かりませんでしたが、
 サチコネエサンがそう言ってました)

でも今日の、6年生の皆さんの合唱は
ほんとうに感動的で
先生がたや保護者の人たちの中には、はらはらと涙を流しながら
聴いている人もいました。

合唱アレンジは各パートのいろんなフレーズの相乗効果が
すごく良いと思いましたし
歌ってくれたみんなも素晴らしかったです。

卒業式ではみんなで楽しく歌ってくれるといいなあ、と思います。
スポンサーサイト