FC2ブログ

4月4日(土)晴れのち雨

年に一度の
サチコネエサンのダンスの発表会が近づいてきました。
ネエサンは毎日お裁縫をやって衣装を作っています。

衣装作りで使っているマジックテープを見て、
新婚旅行で買い物をした時のことを
思い出しましたよ。

エクアドルで、
サチコネエサンが『マジックテープを買いたい』と言いました。

大きなスーパーマーケットに行き、
裁縫グッズが並んでいる売り場で探したのですけれど
どこにもありませんでした。

それで、店員さんに聞いてみよう
ということになったのですが、
スペイン語で『マジックテープ』って何て言うのか
分からなくて

とりあえず、『マジック』と『テープ』を直訳して

「すみません、『シンタ・デ・マヒア』ってありますか??』
と言ってみました。

『シンタ』っていうのがテープとか帯とかいう意味の言葉で、
『デ』は英語の「of」で、
『マヒア』が「マジック=魔法」です。
つまり、
『魔法の帯を下さい』と言ってみたわけです。

そしたら、ぜんぜん分かってもらえませんでした。

店員さんが、
『はい????』という顔をしているので、僕はさらに

『魔法の帯ですよ! 何度も何度も、くっつけたり、はがしたりするヤツです!』
と、手のひらをくっつけたり離したりしながら
カタコトのスペイン語でいっしょうけんめい説明しました。

それでも店員さんは
『おまえさん何を言っとるね??』という顔をして
やっぱり通じませんでした。

結局、マジックテープは手に入りませんでした~!!
いまだに、スペイン語でマジックテープのことを何というのか、
知りません!!
外国語っていうのは、たいへん難しいであります。

ちなみに、スペイン語では
『~を探しているのですが、、、、』というのは
『Estoy buscando ~』(エストイ・ブスカンド・~)と言います。
「エストイ」が英語の『I am』
「ブスカンド」が『looking for』にあたります。

これは旅行中に
ものすごく使えるフレーズですので
ぜひスペインや南米に行く方は覚えると良いと思いますー。
僕は南米を旅する100日間のあいだに
このセリフを何百回も言いました!
スポンサーサイト