FC2ブログ

9月11日(金)曇り

これは、きょうの晩ご飯のスパゲティーです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic3 108
ナスとピーマンとトマトとマッシュルームとタマネギとベーコンを
たくさん入れました。
なかなか美味しかったです。

そして、サチコネエサンが
ガイドブックを買ってきました。
blogpic3 107
チュニジアに行くことになりましたよ。

カルタゴの遺跡は
生きているうちに一度はゼッタイ行ってみたいと思っていたので
今からとても楽しみにしています。(すご~く先の話ですが)

カルタゴっていうのは、
象の大軍を連れて
アルプス山脈を越えてローマに攻め入った
ハンニバルさんの母国です。

ハンニバルは凄く頭のいい武将で、
イタリアに攻め入ってからも
源義経みたいなスゴイ作戦で連戦連勝を重ね
強大なローマをあと一歩のところまで追い詰めます。

でも結局、最後に負けてしまって
カルタゴも滅ぼされてしまいました。
今から二千年いじょう昔の話です。

この『チュニジア8日間』の格安ツアーを見つけたのは
サチコネエサンでした。
最初は、ヨーロッパ方面を探していたのですが、

旅行会社のホームページをていたネエサンが、
『あ! なんかすごく安いツアーがあるよ。
 モニターキャンペーンで今だけ限定だって。でもチュニジアってどこ?』

と言うので
『チュニジア! それいい、チュニジアにしよう!カルタゴに行こう!』
といいました。

ネエサンが
『チュニジアって何があるの』と聞くので
『ハンニバルで有名なカルタゴがあった所だ』
と答えたら、

『ハンニバルって、あの恐怖映画のハンニバル?
 嫌だ、そんな怖いところ!』
言いました。

僕はその『映画のハンニバル』を知らないので
ぜんぜん話が噛み合いませんでした。

そんな話はいいとして、
8日間のツアーでは
カルタゴのほか、サハラ砂漠や、地中海リゾートや、
ベルベル人の人たちの村や、イスラムの古都や
ローマ帝国時代の遺跡や、いろいろ行くそうです。
『赤いトカゲ』っていう観光列車も乗るそうです。

僕はチュニジアに行くのは初めてですが、
それよりも、
『添乗員さん付きのパックツアー』というものに
生まれて初めて参加するので
それがすごく楽しみです!!

食事もぜんぶついてるんだって!
日本語で案内してくれるんだって!
宿探しもしなくていいんだって!

サチコネエサンは、
『パックツアーは分刻みのハードスケジュールだし、
 自由は無いし、それはそれで大変なんだよ~』と言っていますが
一度くらい体験してみたいと思っていたので
とても楽しみにしています。
スポンサーサイト