FC2ブログ

11月16日(月)晴れ

いよいよ明日からチュニジア旅行に参ります。

買出しはしましたが、
荷造りはまだできていません!
明日の出発直前までかかりそうですー。

今回、生まれて初めて
『添乗員さんつきの完全パックツアー』というものに
参加するわけです。

いままで、自分たちでヒコーキのキップを買って、
宿も自分たちで予約したり、現地で探したり
食事も自分たちでナントカして、、、
という旅行しかしたことがないので、

パックツアーというのは
どんなものなのだろうなあ、
参加したら、きっと新鮮なのかなあ
などと思っていたわけですが、

参加する前の、出発前の時点ですでに新鮮です。

まず、出発する前に
ほとんど何もしなくていいというのが衝撃的です。

宿の予約もしなくていいし、
現地に行ったらどこを、どんなふうに周ろうかとか、
そこに行くには地下鉄に乗るのか、バスで行くのか、とか
考えなくてもいいのです。
バスで連れてってもらえますからね。

スゴイナーと思ったのは、
出発の3日前に
添乗員さんから電話がかかってきたことです。

集合時間の確認のほかに、
現地の最高気温と最低気温が何度くらいですので、
こういう服装で来て下さい、とか言われました。
もっていくお金は、
日本円で大丈夫ですよ、とか、
だいたい一人1万円くらい両替すればいいですよ、とか

とにかく、こちらが何にも考えなくてもいいように
細かいことまでいちいち教えてくれて
スゴイナーと思いました。

いちばん気楽だなあと思うことは、
その国の言葉を勉強しなくてもいいということです。

チュニジアは
アラビア語とフランス語が話されているそうです。
どっちも全く分からないのですが
添乗員さんがいると思うと
不安も全くないであります。

でも、『こんにちは!』と、『ありがとう!』くらいは
アラビア語で言えるように
行きの飛行機の中で勉強しようと、思います。
スポンサーサイト