FC2ブログ

12月21日(月)薄曇

おはようございます!

日本はもう日付が変わって火曜日の未明になったと思いますが、
アリゾナはこれから月曜日が始まります。
いま、月曜日の朝8時半です。

昨日は、グランドキャニオンに泊まりました。
↓これは、展望台から見わたしたグランドキャニオンです(クリックして大きくして見てね)
blogpic4+116_convert_20091222002745.jpg
天気も良くて、素晴らしい眺めでした。
地球最大の大峡谷です。
深さ1600mであります。

アリゾナに来るのは今回が5回目で、
その度ごとに、行く場所はマチマチなのですが、
このグランドキャニオンだけは、かならず毎回訪れています。
最初に来たのは秋で、春にも、夏にも来たことがあり、
今回こうして真冬にも訪れることができました!!

グランドキャニオンは
いつ来てもほんとうにスゴイです。
何度来ても、感動が薄れることはありません。

この風景は、僕の人生を大きく変えてくれたし、
いまでも原点のような場所です。

とはいっても、12月のアリゾナはとても寒いです。
↓こんな格好で周っています。
blogpic4+118_convert_20091222003125.jpg
昼間は5度くらいですが、日が暮れて夜になったり、明け方になったりすると
マイナス5度とかになります。
グランドキャニオンの辺りはコロラド高原といって
標高が2000m以上あるので
朝の気温はマイナス10度くらいでした~。

道路も凍っているので、
クルマの運転も慎重にやってます!
グランドキャニオンではサチコネエサンが運転していました。

ということで、
今日はアリゾナ州の『セドナ』という町にいます。

着いたのは夜でしたが、
↓夜が明けたらモーテルのテラスからカッコいい岩山が見えます。
blogpic4+120_convert_20091222002410.jpg
このセドナという町には、今回初めて来ました!

セドナは、スピリチュアルな世界では
とっっっっても有名な町です。

アメリカ・インディアンの人々の聖地で、
町のなかにたくさんそびえている岩山からは
『癒しのエネルギー』が渦を巻いて放出されていて、

ここを訪れた人の多くは
病気が快方に向かったり、
悩みごとが解決したり、
人生の進路がハッキリ見えたりするのだそうです。

そういう『癒しのエネルギー』が大地から放出されている場所は
ボルテックスといって、
そのボルテックスが町の中に何箇所かあるそうですよ。
今日はこれから、そういうところを訪れる予定です。

サチコネエサンは霊感が強いので、
ときどきいろんなものが見えるといいますが(笑)、

僕はそういう世界と全く無縁なので
このセドナの話についても
『ほんとかな~』と思ったりしているのですが
こんな僕にも何かゴリヤクがあるでしょうか。

今日は日中にセドナを見て
夕方にはラスベガスに向かいます。

ここからラスベガスまではクルマで6時間くらいはかかる予定です。
たくさん寝たので、今日も元気に行ってまいります。
スポンサーサイト