FC2ブログ

1月10日(日)晴れ

今日は日曜なので、ラジオでした。

星のコーナーは、
シリウスの話をしましたよ。

そして、
こんどの金曜日の日食の話もしました。

こんどの金曜日(15日)には、
アフリカのケニアや、インドの南端やスリランカ、
中国などで『金環日食(きんかんにっしょく)』という現象が
見られます。

金環日食というのは、
太陽と月が重なった時に、
向こう側の太陽のほうが大きく、手前の月のほうが小さいので
太陽がイカリングのような形になってしまうという現象です。

僕の知り合いでは、
この金環日食を
インドの南端に見に行くという人と、
中国に見に行くという人がいます。

この日食は、日本では部分日食になります。

残念ながら東日本では
『太陽が欠け始めたときには太陽が沈んでしまっている』
という状況になるため
見ることができません。

西日本では、
『太陽が欠けたまま沈んでいく』
という日食になります。
九州や沖縄では、
半分くらい欠けた太陽が水平線や地平線に沈んでゆくという
ユニークな眺めが見られます。

(日食を見るのはとても感動的な体験ですが、
 双眼鏡や望遠鏡で太陽を見ると失明する恐れがありますので
 ゼッタイにやらないで下さいね!)

僕が住んでいる神奈川県の湘南地方ですが、
計算上はギリギリで
『太陽が欠けた状態で沈んでゆくのが見られる』地域に
入っているのですが、

太陽が欠け始めてから1~2分後に沈んでしまうので
実質的には、見るのは不可能という感じです。
湘南あたりから見ると
太陽は箱根の山に沈みますので
計算上の日没よりも、太陽が山に隠れてしまう時刻はだいぶ早いのです。

ということで
あしたもがんばりましょう!!
スポンサーサイト