FC2ブログ

9月4日(水)曇り

今月も遠くの中学校の文化祭などにお招きいただきまして
演奏することになっていますので、
今日は平塚駅に行って新幹線のキップを買ってきました。

ついでに
駅の近くのタコス屋サンで
タコスを買ってきましたよ。
せんじつ初めてこのお店のを食べたのですけれど
とても美味しかったのでまた買ってきました~。

ということで
明日もがんばりましょう!!

9月3日(火)曇り

今日はみんなで平塚市のモールに行きまして、
せんじつ出来上がったと連絡をいただいていた
5歳の娘のランドセルを受け取りに行きました。

さっそくピカピカのランドセルを背負って
娘もひじょうに嬉しそうな顔をしております。

来年から小学生です。
早いものだなあと思います。

9月2日(月)晴れ

9月になったというのにまだ暑いですね。

今日も夕方に
7歳の息子と近所の公園に行って
野球をやってきました。

さいきんよく行って野球をやってます。
5歳の娘も一緒によく行きます。
その場に居合わせた息子のクラスメイトや
ほかの学年の子も一緒にやるので、けっこう賑やかにやってます。
今日は、いっしょにやった小学3年生の女の子が
すごく上手くて素晴らしい打球を連発していました。

息子が帰り道に
『パパも小学生のときに野球チームに入ってたんでしょ。
 ホームランを打ったことあるの?』
と聞いてきたので

『お父さんは1番バッターか2番バッターだったから
 ホームランを打つのではなくて、
 短打やファーボールでもいいからなんとか出塁したり
 送りバントをやったりしてチャンスを作る役割だったな。
 ベイスターズでいうなら筒香サンじゃなくて大和サンみたいな役割だ。
 でも6年生のときに、生涯で3本だけ公式試合でホームランを打ったことがある。
 少ないといえば少ないけど、
 打った瞬間の手応えとか、打球が飛んで行った景色とか、
 相手チームの外野手がその打球を追っていく姿だとか
 ホームインするときにチームメイトたちや監督やコーチが飛び上がって喜んでいる姿とか
 今でもぜんぶハッキリ覚えてるよ。
 野球は素晴らしいものだ。お前さんもがんばれよ』
と言っておきました~。

ということで
今夜は雲の切れ間から
みなみのうお座のフォーマルハウトという1等星が
たいへん美しく見えました。
あしたもみんなでがんばりましょう!!

8月31日(土)晴れ

今日は実家の自宅スタジオに行って
ミキシングの作業をちょっとだけしました。
お陰さまでちょっとだけ進みました。

ということで
今日で夏も終わりです。

あっというまの忙しい夏でしたけれど
とても充実していて良かったです。

この夏もいろいろな所に
演奏に行かせていただきましたし、
岐阜・滋賀・福井に旅行で行けたのも
とても良い思い出となりました。

子どもたちと一緒にボルダリングを始めたのも、
僕にとっては世界がちょっと広がりました。

↓7歳の息子と5歳の娘も楽しんでやってますので、続けて欲しいです。
19082801.jpg
19082802.jpg
ところで
明日のFM湘南78.3の『ミマスの星空音楽館』は
Jリーグのサッカー中継のためにお休みになります。

ということで
皆さま楽しい初秋をお迎えください!!

8月29日(木)曇り

今日も原稿書きのお仕事をしていました。

ところで7歳の息子は明日から学校です。
夏休みの自由研究もここ数日でがんばって終わらせました。
昨年は元素について調べていました。
今年は戦国時代の歴史だそうです。

原稿用紙4枚ぶん書いていましたが
昨年よりも文章力がじつに向上しているので
親としましては成長を感じました。

ということで
明日もがんばりましょう!!

8月28日(水)雨

今日は原稿書きのお仕事をしていました。
お陰さまでずいぶんサクサクと進みました。

ということで
明日もがんばりましょう!!

8月27日(火)曇り

めずらしく子どもたちが
『ボルダリングに行きたいよ』と言い出したので
今日またジムに行ってきました。

夏の初めに熱心に通っていましたが
その後まったく疎遠になっていたので
もう飽きたかと思っていたのですけれど

オリンピックが近づいてきて
テレビでも盛んにボルダリングなどの
スポーツクライミングのニュースや映像を見るようになったので
思い出したのかもしれません。

7歳の息子も5歳の娘も
最初の頃に比べると
『手足だけではなく腰や身体のバネや反動を使う』ということが
すごく自然にできるようになっているように見えます。

頭で考えてやっているのではなく、
『体が覚えた』という状況なのだろうなと思います。
(僕自身もチョー初心者なのでよく分かりませんが)

きょうも2時間半くらいやってきました。
何十回落っこちてもすぐに立ち上がって壁に向かっていく姿を見ると
それなりに何か魅力を感じているのだと思います。
親としましては、ぜひ続けて欲しいものだと思います。

8月26日(月)雷雨

今日の平塚はすごい雷雨が来まして
そのあと夕方には虹も見られました。
真っ黒な雨雲の手前に鮮やかな七色の虹がかかりまして
なかなか荘厳な眺めでした~。

子どもたちが
『川に行けば虹がもっとよく見えるよ。川に行こうよ』
と言うので、みんなで川辺に行ってしばらく眺めておりました。

5歳の娘に
『ナナミ、虹はどこにできるかというと
 必ず太陽の反対側にできるのだ。
 太陽の光が空気中の雨粒のせいで7色に分かれて空に映るのだ。
 太陽の光は白く見えるが、ほんとうはいろいろな色から成っていて
 雨粒がそれを7色に分けて見せてくれるのだな』
と説明したところ、娘が

『じゃあ、太陽は、ほんとうは、
 木星みたいにいろんな色のシマシマ模様なの?』
と言ったので、なるほどなあ、おもしろい発想だなあと思いました。

『ナナミ、虹のアーチが地面と重なる所、つまり虹の根っこに行くと
 そこに宝物が埋まっているんだってさ。
 でもその宝物を掘り出した人はまだいません。
 そこに行ったら、虹はまたさらに遠ざかるからです。
 虹というのは、一つのものをみんなが見ているのではなくて
 一人一人がべつべつの虹を見ているんだ。
 いまお前さんが見ている虹と、隣でお父さんが見ている虹は別物だ』
と説明したら、

『え~、あたしも、虹の根っこに行って宝物を掘りたいなあ』
と言っておりました。

それはそうと、
おとといの胎内星まつりは
ざんねんながら今年も天気には恵まれませんでした。
雨はあまり降りませんでしたが、ずっと曇りでほとんど星空は見られませんでした。

土曜日の夜の星空コンサートでは
アクアマリンは7組中で6番目のステージでした。
直前のステージは、台湾から参加されたミュージシャンが
オカリナやオーボエを演奏していたのですけれど
そのときステージの裏で楽器の準備をしながら夜空を見上げたら
雲が切れて、かんむり座や織姫星や白鳥座が見えました。

台湾の皆さんが奏でる音楽とあいまって
なんだか鳥肌が立つくらい美しい光景でしたよ。

サチコネエサンは晴れ間に運よく大きな望遠鏡で
土星を見せてもらったと言っていました。
来年は天気に恵まれると良いですねえ。

8月25日(日)曇り

昨日は新潟県胎内市で行われた天文イベント
『胎内星まつり』でイベントライブでした。

お越しいただいたお客さま
イベントスタッフの皆さま
ほんとうにありがとうございました。

金曜日と土曜日に現地に2泊しまして
きょうは高速道路を走って無事に帰ってきて
夜はラジオの生放送でした。
星のコーナーは、『みなみのかんむり座』の話をしましたよ。

胎内星まつりでは
いろいろと印象的なことがあり
3日間たのしく過ごしました。

また明日以降に書きたいと思います。
ということで
また一週間がんばりましょう!!

8月22日(木)曇り

7歳の息子が
10月の天文宇宙検定の試験を受けるそうです。
せんじつの原村星まつりの会場で
テキストと問題集を買ってきました。

昨年は4級というのを受けて合格したので
ことしは3級を受けるそうで、
きのう郵便局で受験料を支払ってきましたよ。

受験勉強は僕はほとんど口出しせず
『自分でテキスト読んで勉強しなさい』という態度をつらぬいて
いるのですけれど、

きのう息子が
『ねえ、パパ、年周視差ってなに?』
と聞いてきたので
へえ、ずいぶん難しい問題が出るのだなあと思いながらも
年周視差について説明しました。

で、きょうは
『ねえ、パパ、歳差運動ってなに?』
と聞いてきたので
『へええ、歳差運動の問題が出るの? それはちょっと複雑だから
 またこんど時間のあるときに改めてじっくり説明するよ』
と言っておきました~。

3級はなかなか難しいんじゃないかと思いますが
本人は『試験、たのしみだな~~』と嬉々として言っておりますので(笑)
とりあえずがんばってほしいなあと思います。