FC2ブログ

9月25日(水)晴れ

今日も実家の自宅スタジオに行って
ミキシングの作業を少し進めました。

ところで
子どもたちを寝かしつけるときに
毎日のように(毎日ではないが)お話を語って聴かせるということを
息子が言葉を理解するようになった頃からずっとやっています。
もう6年くらい、ずっと続けています。

日本昔ばなしにギリシア神話に古事記にイソップ寓話にアラビアンナイト、
地球の歴史に日本の歴史に世界の歴史、
いろんな話をしてきました。
自分がアラビアンナイトのシェエラザアド(凶暴な王様に殺されないように千夜にわたって
毎晩おもしろい話を王様に語り聴かせ続けたお妃さま)になった気分です。

今日は、5歳の娘がさいきんクレオパトラの歴史マンガを読んで
すっかり成りきっているので
プトレマイオス朝エジプトの歴史の話をしていたら二人とも眠りに落ちました(笑)。

それで、きのうの夜は
歴史好きの息子に
『おくのほそ道』の話をしました。

『松尾芭蕉先生は江戸を出発して東北地方や北陸を巡り
 俳句をつくりながら岐阜県の大垣まで行く壮大な旅行をしました。
 こういうところをめぐって、そこではこんな俳句を作りました。』
という話をしていたのですけれど、

『山形県の"山寺"というところを訪れたときに
 「しずけさや 岩にしみいる セミの声』という俳句を作ったのです』
と言ったら息子が

『山寺があるんだったらさ、川寺とか海寺とかもあるのかな。
 火山のお寺はカルデラじゃないの』
とか言ったので

けっこう感動してしまって
『へえ~、お前さん、ずいぶんうまいこと言うなあ』
と言っておきました~。

ということで
どうでもいい話で失礼しました。

9月24日(火)晴れのち曇り

今日はサチコネエサンと
新幹線に乗って静岡県の浜松市に行ってきました。

駅前の立派なホールで行われた
浜松市立可美中学校の文化発表会(合唱コンクール)に
ゲストとしてお招きいただきまして
コンサートを行ってきました。

最後に全校生徒の皆さんが
『COSMOS』を合唱してくれました。
本当に壮大なスケールの合唱で感動的でした。
また、合唱コンクールのなかで
ひまわり学級の皆さんが『地球星歌』を歌ってくれました。
こちらも、とても素晴らしい合唱でした。
皆さんに大切に歌っていただき、作者として本当に幸せに思います。

全校生徒の皆さん、先生がた、保護者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

9月22日(日)曇りのち雨

この数日、なぜか
ブログの更新ができなくなってしまっていたのですが
管理人さんにいろいろ教えてもらってまたできるようになりました。

ここ数日のあいだにも
日常生活ではいろいろありました。

おかげさまで息子が8歳の誕生日を迎えました。
ケーキを切ったときに
『8歳になって、やってみたいことは何だ』
と聞いたら
『野球』と答えたので

その日はそれからみんなでバッティングセンターに行って
息子も僕も100球いじょう打ちました。
初めて行ったのですけれど、なかなか面白かったです。

ということで今日は日曜なので
ラジオの生放送の日でした。
星のコーナーは、りゅう座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

9月16日(月)曇り

今日は実家の自宅スタジオに行って、
せんじつの金曜日にサチコネエサンのボーカルを録音した曲の
ミキシングの作業をやってました。

おかげさまでボチボチはかどりました。

それはそうと
昨日、近所のスーパーで
レトルトの中華丼のパックが3つセットで安く売られていたので
買ってきました。

明日のお昼あたりに
ご飯にかけて食べたいと思います。

9月15日(日)曇り

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
ケフェウス座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

9月13日(金)曇り

今日は、新しい曲の
サチコネエサンのボーカルのレコーディングをしました。

おかげさまでつつがなく終わりまして
新しいアルバムの収録曲の
サチコネエサンの歌録りはいちおう全曲終わりました。
これからさらにコーラスの録音とかミキシングの作業が
たくさんありますので、がんばりたいと思います。

9月12日(木)曇り

今日も原稿書きのお仕事をちょっとしました。
きょうはとても捗りまして
いちおう書き終わりました。

ところで、近所の川辺には
いまニラの花がたくさん咲いていて
とてもきれいです。

もうすぐ近所の公園に
彼岸花がニョキニョキ出てくると思います。

9月11日(水)晴れ

今日は原稿書きのお仕事をしていましたが
あんまりはかどりませんでした。

ということで
明日もがんばりましょう!!

9月10日(火)猛暑

ここのところ
寝る前に塩野七生さんの『ギリシア人の物語』を
少しずつ読んでいます。

古代ギリシャの歴史の本ですが
ひじょうに面白いので
毎晩ワクワクしながら読んでますよ。

この本は分厚い本の3巻シリーズで、
第1巻はだいぶ前に読み終わりまして
いま第2巻を読んでます。

いま、都市国家のアテネとスパルタが果てしない戦いを繰り広げる
ペロポネソス戦争のところです。
古代ギリシャ世界の盟主だったアテネが
どんどん没落してゆくところです。

繁栄を極めた文明が没落して滅亡してゆくという例は
歴史上で星の数ほどありますが
その一つ一つに
『なぜ栄えたのか』と『なぜ滅んだのか』という理由があります。

塩野七生さんの歴史の本は
ローマ帝国にしても、ギリシャ文明にしても
そういうところの分析や示唆に富んでいて
読んでいるといろいろと考えさせられます。

僕も自分なりに
ローマ帝国がなぜ滅んだのか、古代ギリシャ文明がなぜ衰退したのか
という本質的な理由をそれぞれ見つけているわけですが
その2つの要素がともに
現代の日本の社会にも見出されるように思います(怖)。

まあでも、歴史の本を読むのは
ほんとうに面白いと思います。

9月8日(日)台風接近

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
白鳥座の話をしましたよ。

それから、↑『LIVE』のページにも告知を載せてもらいましたが
10月5日(土)に秋田県の横手市でプラネタリウムコンサートを
行うことになりました。
お近くの方はぜひお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は『LIVE』のページをごらんください)