FC2ブログ

2月11日(月)晴れ

今日はサチコネエサンが用事があって外出でしたので
僕が子どもたちと一日過ごしました。

お昼ご飯には
ペンネ・ボロネーゼを作りましたよ。
ベーコンやシメジを炒めてソースの具にしました。
なかなか美味しくできました。
子どもたちもたくさん食べてくれたのでヨカッタです。

今日はひじょうに寒かったのですけれど
午後はずっと外でバドミントンをやりました。

ということで
明日もがんばりましょう!!

2月10日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
おおいぬ座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

2月9日(土)雪

今日はとっても寒くて
平塚でも雪が舞いました。

ところでこの前、
なるほどなーと思うことがありました。

先日、友人ご一家がウチに遊びに来てくれたのですけれど
ウチの5歳の娘がピアノで『こぎつねこんこん』を弾いていたら
友人の小学生のお嬢さんも『こぎつねこんこん』を弾いたのですね。

で、ウチの娘はピアノ教室で習っているとおりに
『ソラシドレッレ、ミドソミレ~』と弾いたのですが
友人のお嬢さんは
『ドレミファソッソ、ラファドラソ~』と弾いていたわけです。

そうしたら、友人ご一家が帰った後で、娘が
『かえでちゃんがね、こぎつねこんこんを、ちがう音で弾いたんだよ』
と言いました。
とても印象に残ったという感じの話しぶりでした。

僕は娘に向かって
『そうだな。お前さんが弾いたのはト長調で
 かえでネエサンが弾いてたのはハ長調だったな。
 同じメロディでも、いろんな調で弾くことができるのだ。』
と言っておきました。

そうしたら数日後に、娘がピアノで
『ドレミファソッソ、ラファドラソ』とハ長調で弾いて
『パパ、かえでちゃんは、このチョウチョで弾いてたんだよ』と言いました。

『かえでネエサンが弾いたのを見て覚えていて、それを弾いたのか?』
と聞いたら
『そうだよ』
と答えました。

僕は、これは
5歳の娘が音楽の『調性』という概念を理解した瞬間だと思いました。
なるほどな~、こうやって人間は新しい概念を理解してゆくのだなあと
ちょっと感動しました。

7歳の息子には、やはり彼が5歳くらいのときに
僕自身が調性や和音(コード)についてじかに教えたので、
今では知っているメロディをいろんな調に移調して弾いて遊んだりしていますが、

娘は誰の説明も受けず
『かえでちゃんが鍵盤上で自分とは違う音を弾いていて
 違う高さの音が出ているが
 メロディーの音形そのものは同じである』
という不可思議な現象を自分の観察によって発見し、
そのナゾを自分で理解して、自分でもやってみて、弾いたわけです。

人間というのは誰もがそうやって
観察したことを不思議に思い、仕組みを考察して、真似てみて
いろんなことを理解したりできるようになったりしていくわけですが、

その『瞬間』を目の前で見ることができるというのは
親としては非常に興味深いものです。
子どものそういう過程を目の当たりにするたびに
人間というものがどうやっていろいろなことができるようになっていくのか、を
垣間見ることができ、なるほどなーと思います。

2月8日(金)曇り

昨日は新幹線に乗って
滋賀県の野洲市立中主小学校に行ってきました。

全校合唱で『地球星歌』と『つないで歌おう』を
また、6年生が『COSMOS』を歌ってくれているということで
お招きいただきまして、
全校児童さんたちに作者としていろいろお話したり
ピアノの弾き語りで歌ったりさせていただきました。

皆さんの合唱も拝聴しました。
児童数700名という大きな学校ということもあり
壮大なスケールで、音色やハーモニーも素晴らしく
感動的な合唱でした。

児童の皆さん、先生がた
ほんとうにありがとうございました。

2月6日(水)雨

今日は、新しい曲のピアノのレコーディングを
1曲ぶんやりました。
おかげさまで終わりましたので
次はサチコネエサンのボーカルの録音を
近いうちにやりたいと思います。

ということで
明日は新幹線に乗って
滋賀県の小学校に行ってまいります。
児童の皆さんに楽しんでもらえるようにがんばります。

ということで
明日もがんばりましょう!!

2月5日(火)曇り

僕は読書がとても好きなので
いつも何かしら読んでいます。

歴史とか科学の本が多いですが、
今年になってから寝る前に少しずつ読んでいるのは
塩野七生さんの『十字軍物語』というシリーズです。
中世の十字軍の話で、とてもおもしろいです。

塩野七生さんの本は
古代ローマの本も古代ギリシャの本も中世やルネッサンス時代の本も
ぜんぶおもしろいのでたくさん読んでます。

十字軍の本は4冊シリーズで
そのうち2巻まで読み終わったので
3巻と4巻を通販で買いまして、きょう届きました。

3巻はいよいよ十字軍でいちばん有名な
ライオンハート(リチャード獅子心王)が登場するそうなので
また今夜から楽しみに読みたいと思います。

7歳の息子が本を見つけて
『十字軍って何?』と言うので

『いまから900年くらい昔に、ヨーロッパのキリスト教徒が
 聖地のエルサレムをイスラム教徒から奪還するために派遣した大軍だな。
 まあでも、お父さんも良く知らないから
 こうして本を読んで勉強してるわけよ。
 お前さんは源平合戦とか戦国時代が好きだけど
 世界史にも源義経みたいな武将や、織田信長みたいに新しい時代を始めたパイオニアが
 いるんだな。世界史の本も読んだら楽しいぞ』
と言っておきました~。

ということで
明日もがんばりましょう!!

2月4日(月)晴れ

今日は立春ですが
とっても暖かかったです。
東京では19℃だったそうですけれど
平塚もすっかり春のような陽気でした。

外遊びには最適なお天気だったので
子どもたちとバドミントンをだいぶ長い時間やってました。

ところで、5歳の娘が
1月いっぱいで公文の教室に通うのをやめて
2月からは幼稚園のナーサリー(放課後の塾のようなもの)に通うことに
なりました。
文字の練習をしたり、ちょっとした算数もやるのだそうです。

公文の教室は小学生や中学生ばかりで
幼稚園児は娘のほかにはいなかったのですけれど、
先日、ナーサリーの体験に行ったら
幼稚園のお友だちと一緒に学ぶのが楽しかったようで
本人の希望でそのような運びとなりました。

まあでも、とてもポワ~ンとした感じの娘が
一応ひらがなやカタカナが書けるようになって
本も読めるようになったのは公文に通ったおかげだと思います。

7歳の息子はあいかわらず公文の教室に通って
国語の教材をやっています。
公文式というのは
ふつうにやっていればどんどん進んで上の学年の教材をやるようになるので
息子もだいぶ進んできました。

さいきんは教材に経済や政治の話がでてきて
『国債と公共事業』、『需要と物価』、『衆議院と参議院』などという
文章のプリントをやっていて

『パパ、これ、むずかしいよ! インフレって何? オイルショックって何?』
とか言いながらやってます。

僕は息子に
『お前さんがこれまで自分で地道にがんばってきたからここまで進んだんだ。
 難しいけど、今まで習ってきたことをよく思い出せばできるよ。
 急ぐ必要は無いぞ。一日あたりの枚数減らしてもいいぞ。
 ちょっとずつでも進むことが大事だ。』
と言っておきました~。

ということで
明日もがんばりましょう!!

2月3日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
ぎょしゃ座の話をしましたよ。

ところで今日の夕暮れ時に
5歳の娘が『あっ! いちばんぼしだ!』と言って指さしたのが
ぎょしゃ座のカペラでした。

今の時期は日が暮れて星が見え始める時間帯に
明るい1等星がたくさん空にあります。
7歳の息子はオリオン座を見つけていました。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

2月2日(土)晴れ

今日の夕暮れはとてもきれいでした。
富士山のシルエットがほんとうに素晴らしいです。

ということで
明日と明後日は
とても暖かいのだと天気予報で言っていました。
もうすぐ立春ですねえ。

2月1日(金)晴れ

今日は家で原稿書きのお仕事をしていました。

そして晩ご飯に
久しぶりにキュウリのツナマヨサラダを作りました。
7歳の息子がウマイウマイと言ってたくさん食べていました。
ありがたいことでございます。

煮込みハンバーグも作りました。
ハンバーグは、もう円くできあがっていて
焼けばいいだけのヤツです。
こっちは5歳の娘がたくさん食べていました。
なかなかおいしかったです。

ということで
これからサッカーの決勝戦『日本vsカタール』を見ます。
テレビでがんばって応援しますよ~。